« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

買っちゃった♪

 ニューカレには、私は行かないことと相成りました!ってことで、物欲第一弾爆裂(爆)
 まずはPHSを買い換えました(yanに言わせると「10年くらい使ってるよな!」って...いや、私がPHSを持つようになってから10年経ってませんから)。WILLCOMのW-ZERO3[es]ってWindows Mobile 5.0搭載の、携帯というより、PDAなんですけど(笑)そもそも、ずっと、携帯用キーボードが欲しいと思っており、初めてこの機種を見た時に一目ぼれ。更に、会社でネット使用制限がきつくなってきたこともあり、手軽にネットできる環境が欲しくなっていたのでした。
 で、実物を見たら、買っちゃいました。WILLCOMって値下げ機種が殆どなくて、私が欲しいレベルの機種だと2万円近くかかるようで、だったら思い切って最新機種!と思って決心しました。

 でも、まだ使いこなせない(笑)ネットに繋げられない(>_<) しばらくは分厚いマニュアルが愛読書になりそうです(^_^;)こんな状態じゃ、恥ずかしくて会社で出せないよ(笑)

 あ、そんな買い物の途中、山形の某FDIVER(家族連れ)と会いました。いいねぇ、さすがヨドバシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイリッシュダンス「トリニティ」

 仙台公演のCMが始まった時に、yanが言った「チケット取って!!!」んーっと。去年あたりに見に行ったのかなぁ。そんなに良かったのかなぁ。「みんなの分?」って聞いたら「そう!」って言うから。一般発売の初日なんてチェックしてなかったし。でも、丁度生協でもチケ販売してたから、それに申し込んで3人分、確保した。これで文句は言われまい。

 で、22日の夜に、RENを連れて見に行った。バレリーナがタップシューズを履いたかのように、タップダンサーに羽が生えたかのように...ダンサー達は踊っていた。飛んでいた。女性ダンサーの足は、全てが筋肉で出来ていた。半端じゃない。男性ダンサーに至っては上半身まで筋肉だった。ま、それはヒガシもそうだから(笑)異論なし。座席が右側の端に近かったので、センターで見た時のラインの美しさは見られなかったけど、センターでなくても、ダンサーの足の挙げ方の角度一つに狂いがないことに驚いた。

 けど。RENは途中寝ていた(大爆)このチケット、一万円したんだよね(--;)一般発売の初日を忘れていたこと、すごく責められたから生協のチケット販売を見た時に、金額はさておいて一も二もなく申し込んだけど。でも、RENは寝たんだよね(--;。yanに「前に見たのもこんな感じだったの?」って聞いたら「俺は見てない」って。どうやら、情報通のお友達が「良かった!」って言ったのを聞いてこの騒ぎになったらしい。あのさぁ、そのお友達って、オトナじゃん。子供いないじゃん。子供連れで楽しめる舞台じゃないじゃん、これ。私だって、これに1万円払うなら、あと5千円出してプレゾン1回見る方が嬉しかったよ。

 まぁ、一度見てみる価値はあるけど。でもコストパフォーマンス的には納得いかない。これに3万円使ったかと思うと悔しい。だったらRENにプレゾン1回みせてやりたかった!
 今後yanの提示した娯楽に関しては、納得するまで金は出さない事にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けんか(?)した

 そもそも、私がお友達の「水中結婚式」に参列したい、という話から始まった「ニューカレドニア旅行」だったのだが...実際、年末の旅行代金を目の当たりにして、私はびびった。お一人様2十んー万円(ダイビングフィー含まず)....二人で、どう見積もっても5十んーまんえn?

 あのね、あのね、私、25万円あったら、欲しいものがあるの。まずは7,000円の「海が見えるリング」(^^;)それと、プレステ3(にやり)と、私用のにんてんどーDS。あとは、来年の少年隊の遠征費とか、沖縄の旅行代とか。...あれ?足りなくなってる???

 そもそも、水中結婚式のお友達の結婚式が延期になっちゃったって話で、私のキモチはニューカレから180度方向転換。おもいっきり物欲方向に向いちゃってて...。確かに、ニューカレの海に期待はあるものの...でも、今は物欲で自分を満たしたいの~!!!
 成田発着の便を使うのだけど、それにやっと溜まったANAのマイレージを使うって話にしても「だったら、神戸のお友達のところか、沖縄のショップに(酒飲みのためだけに)ぶらっと行くのに使いたい」ってくらい、俗世にまみれている私。

 こんな私はyanに受け入れられなくて、やっと自分の気持ちを伝えても、yanの機嫌を損ねただけで、理解を得るまでには至らなかったのでした。
 妻が、夫婦旅行に掛かる費用の半分を「自分の好きに使いたい」というのはワガママですか?

 そりゃ、今までチケット取るために奔走してくれたyanの努力には申し訳ないけど。
 はぁぁ。波乱の1週間(チケットのキャンセル料金発生寸前)になりそうです。ここしばらく、yanもお仕事(精神状態)良くないんだよね。自分の気持ちだけでももてあましているのに、夫の気持ちまで推し量らなきゃならんとは、夫婦って楽じゃないわね(苦笑)

 もちろん、自分が苦しい時には支えになってくれた感謝のキモチもあるものの...。それとお金は別(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッキーの日 プレステ3の日

 11月11日。ポッキーの日だそうです。でもって(脈絡なし)プレステ3の発売日です。<こちらはおそらく「ボーナス前で大安で週末」狙いでしょう。

 プレステ3、欲しい...。けど、ファーストロットについては、過去いろいろとご忠告をいただいりしたので、躊躇する部分もあり。(初代プレステのファーストロットなんて、改造し放題で有り難かった、という話も聞きますがぁ...)

 ...で、11月11日の休日は、休日出勤して、特に何事もなく過ぎていったのでありました(苦笑)

 そういえば、むかーし、むかし。むかーしの男と「もし、あなたと結ばれなくても、ピン(1)の日は二人の記念日よ。」なんて口にしたことがあったのですが!それが11月1日なのか、11月11日だったのか、初老(トリビアの泉参照)の私には思い出せないのであった(大爆)幸い、1月1日や1月11日ではない、とは確信があるのだが(笑)ま、相手の男も今更覚えていまい。ははは。

 仙台はそろそろ雪が降りそうですね。明日こそ、ファンヒーターの準備万端整えねば。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビキニの砂は放射能汚染されているのか

 yanがアクアリウムに興味を持ち始めた。近所のホームセンターで格安の水槽+循環ポンプを購入し、自分が集めていた石やら貝殻やらをしきつめて、箱庭のような水槽をつくりあげた。それは眺めているだけでも楽しかったのだが、やはり、生き物がいてこその水槽らしく、ある日、川に行ってメダカのような魚を一匹つかまえてきたのだった。
 名取川で取れた魚なので「ナリ」と名づけられたソレは、可愛らしく水槽の中を泳いでいた。が。1週間ほどしたある日、行方不明になってしまったのである...。なぜ、水槽の中から魚が消えるのだっつ!魚って、死ぬと浮き上がるはずなのに。ナリは神隠しに会ったように、私達の前からすがたを消したのだ。
 しばらくして。JAの朝市で農家のおじちゃんがどこで取ってきたのか、どじょうを売っていた。柳川鍋にして食べるために買って来たどじょうを、数匹水槽に放してやった。どじょうの泳ぎ方はナリと違って、底をうねうねと泳ぎ回る。時たま酸素がたりなそうにして、循環ポンプが作る水流に乗って泳いでいたが。
 が。今度は神隠しでなく、明らかにどじょうは死んでいた。水槽の底に沈んで。どじょうは空気袋がないのか?死んでも浮き上がらないようだった。まるで小さなガーデンイールのように、頭だけを水流に揺らして...死んでいた。

 RENが言った。「お父さん、きちんと飼いかたを勉強しないからだよ。」yanも「そうだな。今度はちゃんと、飼える魚を飼ってみよう。」と返事をした。そして、どじょうたちが死んだ水槽の水を入れ換えながら...ぼそっとつぶやいた。「ビキニ環礁から持ってきた、この砂が悪いのだろうか...」

 砂は捨てた。今日、ペットショップで新しい魚を買って来た。問題はどこにあるのか不明なまま。新しい魚が生きながらえてくれることを祈るばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »