« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

【ウチネタ】重なるものなのね

【ウチネタ】重なるものなのね
 先日、税金が戻ってくると思ったら結局払うほうも判明してしまった話を書きましたが。「でも、住民税は戻ってくるし!」と一縷の望みをかけていたところ...。

 (--;)新たな督促状が届きました。(--;;;;)
 福島に居たころの国民健康保険です。「いや、私、まとめて全部払ってるし。」と思って福島市役所に電話したところ...仙台への転入が4月1日だったため、月末の住所(福島)で1ヶ月分の保険料の請求が発生したのだと。月末で移動してれば、仙台からの請求に含まれていたは
ずだそうで。そんなー!誰だって(?)気分一新、4月1日からの転入で!って思うじゃん!3月31日付けで転入なんてわざわざ書きたくないよねぇ。まさかこんな落とし穴があったなんて。

 福島の実家じゃ、みんな社会保険なもんで「なんじゃこの請求書」とほっておかれたらしく(;_;) 1年以上も経って、私に「これなんだぃ?」なんて連絡が....。延滞金、4900円も付いてるよ(号泣)

 予約していたエステとまつげエクステをキャンセルしたのは言うまでも無い....(;_;)

 そんなこんながストレスで、ダイエットもダメダメ状態です(泣)沖縄まであと2週間なのにぃぃ。写真は県庁ランチ420円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【グルメ】屋台坦々麺 490円

【グルメ】屋台坦々麺 490円
 「ぷん福まる」に再び行ってきました。
 汁なしの坦々麺で、出てきたモノは白いですが、かき混ぜると赤くなります。赤の正体は食べ終わった時にどんぶりの底を見るとわかります。まさしく「ラー油」。「ラー油坦々麺じゃーん!」って感じ。
 メニューには「普通の人にはムリ」って書いてあったけど、昨日の今日、「あ、全然平気。昨日のヤツの方が辛かったわ。」の乗り(^^; でも、美味かったです。

 次は「超坦々麺」かなぁ。でも、「普通の人にはムリ」って書いてある、屋台坦々麺が一番辛いような気がする。今度は店員さんに「どれが一番辛いですか?」って聞いてから注文してみよう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出費

★先週は、体重計を買いに走った>12,800円
★その翌日、ウドン食った後、オニューの財布を捜して5時間彷徨った。一目ぼれな財布+おそろいなポーチゲット<18,240円
★本日は、パーマとカラーリング<24,570円
★ついでに整体 <4,200円

 ほーほほほほ。この週末2回で6万円近い出費。

 更に今週は某セミナー代が15,000円。沖縄行きの直前の土日には、シェービング+エステ 8,150円、まつ毛エクステ10,500円 の予定。

 ナカナカの大人買いだなと惚れ惚れ。うっしゃ。あと2週間、頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【休日ランチ】阿吽 伊勢うどん中 700円

休日ランチ
本日は、「美味いもの食って、その分歩く!」をモットーにランチ選びから始まりました。カレーも良いけどうどんもね♪ってことで、壱弐参横丁にある伊勢うどんのお店「阿吽(あうん)」へ。

カウンターしかない、横丁ならではのお店で出てきたのが、この伊勢うどん。ランチタイムはデザート、コーヒーがついて、この「伊勢うどん(中)」で700円でした。茹で上げた、やわふわなうどんに絡んだ赤味噌のたまり醤油が良い感じ。置いてある一味唐辛子が上品に合いました。
 コーヒーもね、良い味出てましたよ。ただ、休日だからこの回転でいいけど、平日のランチはつらいんでは...。

 今度はyanと行ってみよう♪

 ランチ食べたのが12時。その後、5時過ぎまでずーっと歩きっぱなしでした。ダイエットになった...だろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買っちゃった

オムロンの体組成計 HBF362(部位別計測機能付き)
Hbf362_pic


 県庁で安いランチを食べて、その差額分をこの体重計を買うために貯金していたのだけど、お金が溜まるまで待っていたらダイエットの機会を逃しそうだったので。前倒しで本日買いました。来週からの県庁ランチは借金返済に充てたいと思います(笑)

 朝一でデンコードーに行っったら、「期間限定 13,800円」の値札がついており、「やったー。」と思って売り場の人に「コレ下さい」ったら、引っ張り出した在庫の箱には旧値札の「12,800円」ってのがしっかりくっついておりまして。「あら。これって(^-^)」と無言の圧力をかけてみたところ、売り場の人がしっかりレジまで付いてきてくれて、レジで値引きしてくれました。うふふ。

 明日の朝の計測が楽しみ♪

 古い体組成計は端数の2,800円で誰かに売ろうっと(笑)
 ちなみに、オムロンの2004年もの「HBF-954V6」当時、13,000円くらいだったけど、今の製品と比較するとおそらく6,000円相場で売られているのと同じ機能みたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告

夏が来る前。我が家に臨時収入のお知らせがあった。
「HALさんの確定申告、間違ってたの気が付いちゃったー!計算しなおしたんで、6万円くらいお返ししまっせ。」(こんなにフレンドリーではないけど、その書類からはこんな匂いが漂っていた♪)

 おぉー!!6万円あったら、システムキッチンのガス台(自動点火しなくなった)を新しいのに交換できる。それとも、会社のお下がりでもらった、ただの全自動洗濯機(無料だったという意味と、何の機能も付いていない洗濯機の両方の意味を含む)をいよいよ新しいのに買い換えるか!
 でもなぜか、現ナマを手にするまで油断しちゃならん、と私のどこかで警鐘がなっていた。

 そして1週間前に更に届いた税務署からの葉書。「17年度の確定申告において予定納税額がかんたらでうんたらなので、この葉書と印鑑を御持参のうえうんたらしてかんたらしろ。」...いきなり意味不明。臨時収入のお知らせはA4の紙3枚くらいで来て、それはすんなり理解できたのに、なぜか葉書に書いてあることは、一切理解できない。「ほげ?」と思っていたら、私の留守中に自宅に連絡があった。「まずは税務署に電話くれ」と。
 電話してみた。こっちはなんのことだか判らなくて電話してるっちゅーに、相手は葉書一枚で理解したと思って話ししてるので、かみ合わない。電話を切る頃になってようやく「あ、今年の分だけじゃなくて、去年の確定申告にも間違いがあって、そっちは金を払わなきゃいかん、ということですね?」と人間同士の会話ができた。だから、書類を送るので判を付いて送り返してくれと。まだ良くわからないけど、とりあえず、送って寄こす書類ってやつを見れば、いいんだろ?と思って電話を切った。

 それから不安な日々をすごすこと数日。だって、「払っていただかないといけない」と「延滞税もかかります」って話だけで、金額のこと、はっきり言われなかったんだもん!で、届いた書類(訂正用確定申告書)を見てびっくり。なんと、7万円弱、払う羽目になっていたのだ。しかも、延滞金は含まれて居ない...。

 ってことは、去年と今年の間違い、相殺しても1万円近く払わなきゃいけないってことか...orz...

次回確定申告したら、それで廃業届けを出して、晴れて会社員になる予定の矢先にコレかよ~(>_<) はぁぁぁ。きっと、今年の確定申告のミスが発覚して、過去遡ってチェック入っちゃったんだろうな~。ま、一万円で済んだだけでよかったと思わなきゃかな。

 と思っていたら。去年の間違いは、完全に「収める税金」の間違いだった(=「税金」と「延滞料」を払う)のだが。今年のミスは「所得金額の計算違い」だったので。思っていたよりずっと安い所得額だった、ということで「取りすぎた税金をお返しします」の他に「正しい所得金額で住民税を計算しなおしました。住民税ももらいすぎるトコロだったよ、わっはっは」という連絡もきた。<これが意外と大きかった!

 住民税はすでに一括納付しているので、きっと忘れた頃に「差額返す」って連絡が来るだろう。その現ナマを手にしたら、そのときこそ、ガス台か洗濯機の購入を考えよう。その日が無事に来ますように(祈)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »