« 内臓脂肪型肥満 | トップページ | 芋煮会 »

道具

  10月から、新しい部署に配属になり、なにかと落ち着かない今日この頃。慣れないストレスで食欲も収まらない(;_;)

 仕事は3年ぶりのC言語。更に、開発内容は7年ぶりくらいの環境での作業。でもって、この環境に慣れない。リモートログインでサーバに入って、サーバにインストールされている開発環境を利用する。このアプリケーションはこっちのサーバ、あのアプリはあっちのサーバ。バックアップは自分のマシンに取って、テストするマシンにはtelnetでログイン...。年寄りには、マシンの切り替えと一緒に頭の切り替えも必要で、毎日シナプスがガタピシャいいながら繋がったりブッチギレたりしてる感じ。

 それでも、少しずつだけど、慣れて...きているはずなんだが!たった一つだけ、困ったことがあった。

 「秀丸」が無いのだ....orz....20年近く、育児休暇の時以外、使いつづけてきた秀丸。いや、育児休暇中も、家のマシンには秀丸くんが居た。新しいパソコンが届く度・職場でマシンが変わる度に、圧縮ソフトの次に入れるのはいつも秀丸だった...。

 ところが、今回の部署は、ソフト資産の管理が超キビシイのだ。東京も含めた部署でライセンス管理をしていて、仙台で秀丸を入れるライセンスは無いのだそうだ...(泣)もちろん、そんなマシンに私個人のライセンスで入れるなんて認められる訳がない。

 まぁ、私もプロだ。どんな環境でも仕事はできるはず。と信じて、ここ2週間、作業していたのだ。が、仕事に没頭した本日、つい秀丸を使うような場面に遭遇した。「あ。秀丸、無いんだった!」と思った瞬間に「ちっつ!」と舌打ちをしてしまった自分がいた。RENが物心ついてから、「舌打ちするのは、相手を威嚇して雰囲気を悪くするからみっともないね。」と、我が家では禁止になっているにもかかわらず、思いっきり舌打ちして、自分がその音にびっくりしたくらい(笑)

 そこにたまたま、今の仕事のリーダーが通りかかっていて「?どうしたの?頭抱えて。」と聞いてきてくれた。(どうやら、舌打ちのみでなく、動作もついていたらしい)「いやー。秀丸があれば....と思ってしまったようです。」と言うと、私の尋常でない様子を見て取ったか、「ライセンスあるか、聞いてみようか。大丈夫かもしれない。」と言ってくれたのだった。その言葉を聞いたとたん、不覚にも涙が(大爆)

 使い慣れた道具は体の一部だ、とよく聞くけど、まさしくソレ。秀丸が無い私は、羽をもがれたゴキブリのよう(どんな比喩だ)。 お願い。インストール出来ますように(祈)

|

« 内臓脂肪型肥満 | トップページ | 芋煮会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ども 秀丸ないと辛いですよね。私もDelphiは秀丸で書いちゃいます。そんなだからDelphiのeditorの使い方が未だにわからん(苦笑)
秀丸使えないときは桜editor使ってみては?フリーだけど秀逸ですよ。でも入れたら怒られるのかな?でも秀丸は捨てがたい(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

投稿: ひろ | 2007/10/20 01:11

おぉー。ひろさーん。
 思い起こせば、私に秀丸というモノを教えてくれたのはひろさんだった。ような気がする。ってことは20年になってないじゃん(爆)ま、すでに誤差の範囲内ということで(笑)

 フリーソフトも、ダメなのよ。がっつりチェックはいるのよ。
 でも、お陰で秀丸OKが出て、早速マクロ一本つくっちゃった。いやーん、快適(^-^)

投稿: HAL | 2007/10/23 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53701/16789385

この記事へのトラックバック一覧です: 道具:

« 内臓脂肪型肥満 | トップページ | 芋煮会 »