« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

ダイエッターよ、グルメであれ

 歓送迎会の季節となりました。私、平社員の中ではほぼ年長者ですが、飲み会の会場決めに口出しします。それは、まずい料理を食べたくないから。
 家庭持ちの私ですから、夜に外食するなんて早々あるわけじゃありません。その貴重な1回の外食でマズイモノは食べたくない。世の中、美味しいものがあふれているというのに、「なんでよりによってこんな不味いものを食べなきゃならんのだ」と思わされた時には、その日一日を通り越して、翌日もブーたれること間違いなし。
 だから、常に美味しいもの情報の収集は怠りません。不味いと思った店には二度と行かないし。ちまたでは「HALさんに聞けば美味い物が食べられる」と思われているようです(笑)

 美味しくないものは食べない。金曜の宴会の2次会で、油断して口に入れた焼き鳥が脂っこいだけだったので、こっそりと紙ナプキンに吐き出しました(笑)わざわざ不味いものを食べて、脂肪を増やさなくてもいいじゃん。どうせ増やすなら、美味しいもので増やそうよ。
 そう考えると、家の食事での「残り物」。さっきまで家族で食べていたのだから、決して「不味いもの」ではないだろうけど、残り物になった時点で「美味しいもの」ではないはず。強いて言えば「もったいないモノ」でしょう(笑)だから、みなさん、食べなくて良いんですよ。翌日、おなかが空いたときに改めて「美味しいもの」としていただきましょう。たとえば残った餃子。翌日なら、スープに入れて水餃子にして食べたりしますよね?でも、残り物の段階で「今から水餃子にしよう」と作り直して食べるか?やらない。そのまま口に入れるだけ。もっと極端に言えば、「温め直してでも食べたいか」どうかで見極められるかも。そこで手間をかけても食べたいと思うなら食べてよし。そうでなければ、冷蔵庫行きか、家族の胃袋に消費してもらいましょうよ(笑)(冷蔵庫に入れるにしても、ラップ代、冷蔵庫のスペース代がかかります。その対価に見合わなければ、ゴミ箱行きにする勇気も必要かと)

 人生折り返した私ですから。限りある食事、美味しいものを食べたいと思っています。美味しいとも思わない食事を惰性で食べているようでは、絶対に痩せられません(そう、2食をコンビニ弁当で済ましているような人です。モチロン、どんな「グルメ料理よりこの弁当が美味い」と思っていらっしゃるのかもしれませんけどw)。ましてや、食べること・食事内容に興味が薄い人は、一生モノのダイエットを続けることは無理でしょう。食事の知識がなくても、置き換え食にお金を払えば一時的に体重は落とせます。でも一生置き換え食を食べ続けるのは無理でしょう?置き換え食にお金を出すくらいなら、美味しいものを食べた方がよっぽど幸せだと思うんですけど。

 美味しいものに貪欲であることがダイエッターの基本だと考えます。だって、死ぬまで食事しなきゃいけないんだから。

 って、ここがどんどんグルメブログになるわけです(笑)

| | コメント (0)

ぷん福まる 紅つけ麺 880円

 月曜日。昼礼なるものがある日なので、ランチタイム終了時間は厳守。新規開拓は無理。出てくるのが遅いお店も冒険できない。近場のパスタ屋は美味しくて間違いなく早いけど、昨日の昼にyanのプロ級パスタを食べたばかりだしなぁ。次に早いのは中華だろう。でもあまり遠くには行けない。土曜の昼がラーメンだった。昔ながらのやさしい味のラーメン。なので、中華だったらメリハリのついた味のお店じゃないと、あのお店の懐かしい味に負ける。

 で、向かった先はぷん福まる。紅虎餃子の系列店で、中華料理・坦々麺のお店。坦々麺だけでも8種類くらい?更に、つけ麺も出している。ちまたでウワサの「つけ麺」にチャレンジだー♪Img555
 辛いもの好きなので、頼んだのは紅つけ麺。麺は温かいのとつめたいのが選べるそう。今日は寒かったので「温かい麺で」。
 一口食べてみて...つけ麺にしたメリットをまったく感じませんでした。スープの中に具はなし。880円。そんだったら、普通に坦々麺でよかったんじゃ(^^;)私が好きな屋台坦々麺なんて490円だもん。

 ランチタイムは、お惣菜2品+スープ+ごはんが食べ放題(なので、屋台坦々麺を頼むと実質490円で食べ放題が出来る)。そのお惣菜の一つがモヤシ炒めだったので、お皿に山盛り取ってきて、スープにいれたら坦々麺の具のようで丁度良かったですが。つけ麺って、こう使う訳じゃないですよね(^^;;
 ただ、ここの山椒の利いた麻(ま~)な味は好きです。次回は冒険せずに、おとなしく屋台坦々麺を頼もうと思いますw

| | コメント (0)

運命

 大げさなタイトルだけど...。今日、あまりにも驚きな事件が。
 6年ぶりくらいの知人と再会した!お互いに指差して「なんでアナタがココに!」

 1年前に、某地元フリーペーパーの企画するセミナーに参加した私。全6回のコースで、各1回ずつ講師が変るので、総勢5名(6回目は総括)の先生の講義を受けたのだが...その中で、私のこころを捉えたのがフリーアナウンサーの先生だった。
 でも、直接「この先生のレッスン受ける!」と思った訳ではない。たまたま、その全6回のコースの中で知り合った女性が年代も近く、沖縄リピータという話で盛り上がり...。その彼女がコーチングの資格を取るために、コーチング練習の相手を探していると言うので「私でよければ」とコーチングしてもらったのだった。
 そのコーチングの中で、自分を見つめなおしたときに、どうやら私は「もっと上手に話せる人」になりたいのだと気が付いたようで(笑)彼女の薦めもあり、そのフリーアナウンサーの先生のセミナーを受ける決心をした。

 そのセミナー受講者が呼ばれた本日の「年度末パーティ」。席について周りを見回した時に「ん?すごーく知人に似てるけど、まさかね」と思う人が。そのままパーティ突入したのですっかり失念していた。が、途中、先生の「席替えしまーす」掛け声のもと、ルールに従ってテーブルを移動するとそこにはその「すごーく知人に似てる人」が。....ってか、本人だよね?(大爆)
 その彼女とは!インターネットってものが普及する前。「パソコン通信」ってモノが時代の先駆けだったとき(爆)そこのダイビングフォーラムで知り合った人だったのだ。彼女が言うには、「RENくんが、小学校に上がるくらい?だったかなぁ、最後の会ったの」ってことなので、少なくとも6年くらいは疎遠になっていたらしい。

 なんですぐに彼女だと判らなかったかって、彼女、6年前と全然変っていなかったから。(だったら判るだろうって?)いやいや、6年変らないなんて、そりゃありえないっしょ?お化けでしょ?だから信じられなったのだ。しかし、同じテーブルについて、「どこかでお会いしましたっけ?(にやり)」ってところで、記憶と気持ちは6年前に巻き戻された。「なんでココにいるの?」

 そして、彼女は夫を連れて(いや、正確に言うと夫に連れられて)ここに居たのだった。このダンナさんってのが....私がずーーーーーーーーーっと謝りたいと思っていた人だった。実は、この二人が結婚を決心したとき、我が家に挨拶に来てくれたのだった。しかもダンナさんは某公務員の正装の制服を着て。それがどんなに重要な意味を持つかを意識しなかった私は、ネット友達に「あの二人、結婚するみたい!」とおめでたいムードにほだされて暴露してしまったのだった。それがきっかけで、結局疎遠になってしまい「あ。私は許されないことをしてしまったんだ」と悔やんだ。二人に謝りたくて、彼女達は見てないにもかかわらず、自分のHPでこっそり謝った事もある(笑)

 だから、一通りの世間話をした後に、率直に「ゴメンなさい」と言った。その事がずーっと、ずーっと私の心の中に、ごろんと石のように転がっていたことを告げたかった。そして、彼女達は、そんな私を受け入れてくれたと思う。「また、yanさんのパスタ、ご馳走してね」と言ってくれたから。

 1年前のセミナーへの申し込み。そこから色々な繋がりを経て、まさかココへ辿り着くとは夢にも思っていなかった。
 会えてよかった。謝れてよかった。神様のめぐり合わせに心から感謝。本当に、涙が出るほどに嬉しかった。ありえないような再会。この縁を大事にしていきたいと思う。

| | コメント (1)

成龍萬寿山 五目あんかけ焼きそば

Img547  上海ラーメンか、坦々麺か。じゃじゃ麺もいいなぁ~。なんて考えつつ、フラフラとお店に入る。そういえば、昨日の昼もラーメン。夜は「餃子の天ぱり」のお持ち帰り餃子だった。...ちょっと食事内容のバランス悪すぎ?(^^;

 ということで、野菜たっぷりの五目あんかけ焼きそばです。モチロン、注文は「麺半分で。」
 サラッとしたあんが、細めの麺と絡んでおいしぃ~。なかなかヘルシーではなかろうか? ただ、麺半分でも、多かった(笑) これをフルの麺の量で食べられる人ってすごいと思う<って、となりのオジサン達は食べてたけど。会社の若者にも紹介したことがあるのですが、彼らにも満足の量のようです。ランチタイムで結構混んでいるのに、サクっと出てくるのも嬉しい。

 スープと、お通し1品(本日はクラゲのサラダ仕立て)がついて840円。メニューには945円と書いてあるので、きっとランチタイムのサービスでお安くなってるんだと思う。美味しかった♪

 次こそ、違うメニュー頼もう!(いつも「坦々麺」「五目あんかけ焼きそば」をローテーションで頼んでしまうw)

| | コメント (0)

富士屋(本町)ワンタンメン

富士屋(本町)ワンタンメン
 久しぶりに富士屋に行きました。ランチタイムダッシュ! で、久しぶりに来たからにはやはり「ワンタンメン」でしょ。

 私、基本的にラーメン類は「麺半分」なんです。でも、最初から「麺半分で」と頼むと味のバランスが崩れるお店が多く、大概、普通に注文して、器を別にもらい、そこに麺を半量取り分けて残すことにしています。が、ここ(と、支那そば)は別。迷わず「麺半分で」と注文しました。例の腰の低い親方が「半分だと、本当に少なくなっちゃいますので、八分目くらいにしときますか?」と丁寧に聞いてくれましたが、今回ワンタンメンだし、半分で十分。「いえ、半分で大丈夫です」とお願いしました。

 カウンター席だったので、仕上げを見ていたら、私のドンブリだけ最後にスープ(ダシ?)を足してくれていました。なるほど、これでスープの塩加減を調整してくれてんだ。その仕上げ具合もばっちり。

 ワンタンもトロトロして、美味しかった。大満足でした。麺半分でもしばらく横っ腹が痛いくらい、腹膨れました(笑) お客さんの中には「ネギ多め」って注文してる人も居ましたね。今度「麺半分で。その分、シナチクサービスして♪」って言ってみようかなw。

| | コメント (0)

堂島ロール VS 仙台ロール

Img544Img543   東京のお友達が、里帰りついでに堂島ロールを買ってきてくれました!「今日、届けるから!」とメール。「新幹線で帰ってくるの?」「うん」「じゃさ、仙台駅で仙台ロールも買ってきて~。食べ比べたくて」...って、人の好意の上にあぐらをかくようなあつかましい私(笑)

 ちゃんと、仙台ロールも買ってきてくれました(感謝)仙台ロールとは、最近仙台駅限定で発売している堂島ロールのパクリです(笑)カステラは囲んでいるだけで中身はまるっとクリームなところが、まるで堂島ロール。(<堂島ロールの噂を聞かなきゃ、気にも留めなかっただろうけど)出しているのは、仙台銘菓「萩の月」のお店(菓匠 三全)の洋菓子部門「ロワイヤルテラッセ」のカフェ部門「レ・フィーユ」です。

 堂島ロールと仙台ロールの食べ比べ。1月の大阪以来の念願がやっと叶いました!まるまる2ヶ月、この日を夢見ていたのでした(笑)

 開けてみると。両方とも、中に保冷剤が入っています。仙台ロールの方は、保冷剤用の小部屋が作ってあって、なるほど、後発らしい工夫有り。仙台ロールの方が嵩(かさ)がありますね。色も濃い目なので、堂島ロールの方が上品に見えます。

 で、いよいよ食べ比べ。
 クリームは、堂島ロールの方がホイップが効いている。ふわふわ。それに比べて、仙台ロールはしっとりした生クリームって感じ。そういえば、ロワイヤルテラッセの生クリームってこんな感じですね。カステラは、堂島ロールの方が軽くて甘い感じです。仙台ロールは、これまたしっとりしたカステラ。

 なるほど、堂島ロール、人気なのがわかりました。比べて見ると、堂島ロールの方が甘目なんだけど、それは完成されたバランスの甘さです。ただ、仙台ロールの甘さを押さえたしっとり感もナカナカ素敵!これはこれで、仙台土産として遜色ないと思う!(ただ、パクリなんで、インパクトに欠けはする...)

 友達は、本日堂島ロールのために、40分、列に並んでくれました。それを考えると、並ばずに購入できる仙台ロール、悪くないかも。

 いやー。大満足なおやつタイムでした。366kcalってところか。(おかしーなー。今日からダイエットしてるはずなのに(苦笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎっくり腰

 木曜日。朝起きたら、じわ~っと腰が痛かった。やな感じとは思ったけど、そのまま朝ごはんの仕度をしていたところ...自分の出社時間の頃には、痛くて歩けなくなっていた(爆)

 ま、2日も寝れば直るべ。週末はヒガシの舞台に東京だし。最悪、日曜、日帰りで舞台だけ見に行けばいいか。なんて思っていたが、甘かった。木曜の午前中、死にそうになりながら病院へ行って、薬とシップをもらってきた。...が、夜になっても、回復の兆しは一向に見えず。こりゃ、チケット、私が持ってる場合じゃないかも...(友達の分と2枚あった)!ってんで、急遽、補充要員を探すことになってしまった。金曜の朝にチケットは私の手元を離れ...(T-T)/~
 それでも、もしかしていけるか?と一縷の望みは持っていたのだが....ダメ。4日間、まるまる寝てたけど、今朝ですら「き、きびしい....」(でも仕事のスケジュール詰まってるから、行かなきゃ....orz...) コルセット巻いて、タクシー呼んで会社に乗り付けた。社内での歩き方なんて、まるでヒヨコよ、ケツ振って(--;

 原因はイマイチわからず。会社の模様替えで、椅子が一斉に替わったから、それで負担があったかも。(それを感じていたから、毎週整体に行ってたのになぁ。)

 正月からこちら、体調面はとても気をつけていたのに。体脂肪が18%を切るようになると、いきなり風邪ひいたりすることが多々あるので、うがい、手洗い、寝るときはマスクを欠かさず。お陰で風邪を引かずにイイ感じに体重落ちてきたとおもったら、コレかよ。過去、太ってたときは数回ぎっくり腰の経験有りだけど、体重が落ちて筋力が付いたので、もう縁の無いものと思っていた。でも、ここ半年くらい、腹筋サボってたもんなぁ。ツケがまわってきたか。

 会社では「また~。ビールケース持ったんでしょ」とか「歩きすぎ!」とか、温かい言葉を掛けていただき(涙)これは意地でも水曜まで直して、打ち上げの飲み会に出席しないと!と硬く決心をした私であった<んなこと言ってないで、まず直せ!(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石井屋のパン

 美味しいと評判のパン屋さん。朝、時間があるときにちょっとだけ遠回りして買ってきます。自分のお昼用にサンドイッチ、息子が好きなメロンパン。そして、朝の炭水化物にクリームロール。このクリームロールのほのか~な甘みが幸せ。Img535

 といっても、朝にこのクリームロール1個まるまるじゃ絶対カロリー多いので、食べるのは半分(渦巻き1個分)だけ。残りの半分は、会社の若い衆に「食え」と。彼らの胃袋に始末してもらっています(笑)みんな、軒並み「おいしいですぅ」と感動してくれてます。

 最近、会社でも食べ物の重さを量るようになりました。会社にレタースケール置いて、それで食べるもの大体の重さを計ってます。
 それでこのクリームロール半分の重さを量ったら、約50gでした。これをカロリー計算してみると。クリームパン換算だと152kcal。もう少し油脂の多いクロワッサン換算だと224kcal 間を取ると188kcal。
 で、実はスケールが無かった頃から、目分量でカロリー換算して、食べたものの記録をつけているのだけど! 目分量で算出したカロリーが、なんと「180kcal」。べたピンじゃありませんか!

 すげーな、私(自画自賛)。カロリーが読めるようになってる。ってことで、かなりいい加減と思っていた「なんちゃってレコダイ」だけど、結構いいセン行ってるカモ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ランチ】県庁カフェテリア 440円

ラーメンにも惹かれたんだけど自制して。県庁でランチ。
Img534

明日は麺が食べたいな。そのために、少しだけ夕飯をセーブ。

お腹がすいたと思ったら、明日の夕飯の料理を仕込もう。豚肉の肩ロースの塊があるから...ダッチオーブンで煮るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わった<確定申告

 はぁぁ。週末2日かけて、なんとかここまでこぎつけた。(後はプリントアウトして送付するだけ♪)5回目ともなると、意外とスムーズ。数字の写しこみも楽々できたし。(なんつって、去年はソレで数字の写し間違い→税金返金>税務署による過去の申告書見直し→過少申告発覚→追徴課税...なんて憂き目にあったんだが)
 もう、後はしらん!税務署さん、ミスがあるなら見つけてくれ。「あぁ、私が間違っておりました。あと100万くらい税金納めればいいですか?」って気分。<いや、そんなに収入ないからw

 この確定申告作業も、今年が最後かと思うと、ちょっと寂しい<毎年この時期はすげー機嫌が悪くなるくせにこの言い様(^^;) ま、いつ自営業者に戻っても、のーぷろぶれんだわ。良い経験をした5年間でした。
 さて、明日からまたお気楽サラリーマンで頑張るぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ランチ】県庁カフェテリア

737166665_9s_2
 最近、カロリー贅沢ランチばっかりなので、久しぶりに県庁のカフェテリアに。

 選んだメニューはロールキャベツ・冷奴・ミニグラタン・春雨サラダ・味噌汁。これで470円♪ご飯は持参。(小盛り70円なんだけど、それでも残すからもったいなくて。本当は持ち込み禁止なんだけどね)

 会社に売りにくる弁当屋さんの、一番ヘルシーそうなお弁当が480円。お値段的にも、カロリーもバランスも、カフェテリアの勝ち!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ランチ】中嘉屋食堂 麺飯甜

【とりあえず】

 今日の?いや、写真は火曜のです。
 県庁裏の「中華屋」に行って来ました。知らずに入ったのですが、駅ビルや駅前にある、「中嘉屋食堂 麺飯甜」と同じお店でした。
 一番人気と書いてあった、酸辣湯麺を食べました(714円)。太麺か細麺か選べるのですが、太麺で。<この玉子麺がもっちりしていて、好き♪
 豆腐がたっぷり入った、酸辣のさっぱり感も美味しかったです。店員さんもきびきびしていて気持ちよかったし。

 ってことで、本日は「きっと、あの太麺なら美味しいわ♪」と、坦々麺にチャレンジ。...ところが、この坦々麺、酸味がキツかった。...orz..想像と違う味...。激しくハズレ。

 ただ今、一勝一敗。次にマーボーつけ麺にチャレンジして、このお店の評価を決めようかと。

 でも、一緒に行ったお友達が頼んだランチメニューは軒並み評判良かったです。中華としては◎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追い越された

 正月、パラオから帰ってきたら、息子と目線の高さが一緒だった。げー。育ちやがった。

 昨日、腹ヘリ息子に「パスタ茹でるから、パスタ鍋にお湯沸かして。」というと、つり戸棚からパスタ鍋の取っ手をもって取り出した。おぃ?ちょっとまて。釣り戸棚に入っている寸胴鍋の取っ手だぞ?「ちょ、ちょっと元に戻してみ?」...やっぱり私じゃ届かない。やっぱり息子は届いてる!
 スリッパを脱いで、並んで手を伸ばしてみた。うわ。手のひら一個分、ヤツの方が高い。手も足も大きいから、やはり手も長いんだ。将来性ありってことで。

 ってな話を、帰宅した夫にしてみた。すると「二人、並んでごらん。」またもスリッパを脱いで並ぶ。「RENの方がもう大きいよ。」 え? 背中合わせになってみる。自分の頭の高さに手のひらをあて、後ろに滑らせると...RENの後頭部にチョップした。
 ひえー!!抜かされてるよ! 「やりー♪」と喜ぶ息子。

 いつの間に。ってことで、我が家では私が一番のチビだということが判明した休日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »