« 新しい洗濯機 | トップページ | ゼフィーロ パスタランチ »

マイ箸

 キャンプ好きな夫のお陰で、キャンプ用品売り場に良く行く。キャンプ用品って機能的なものが多いので、台所で使うとなおさら便利だったりする。ダッチオーブン(コンボクッカー)は圧力鍋代わり、ホットプレートにもなる。食器も糸きりが付いていないので、食洗機で使いやすい。

 そんな中、私が気に入っているキャンプ用品メーカー「スノーピーク」。そこで出している「和武器」という食器シリーズに、携帯用箸がある。Sct103
持ち手のところに箸先を仕舞い込み、蓋をねじ止めすると長さが半分になる。見本に飾ってあるのを触ってみた。取り出した先端を持ち手につなぐとき、ねじって差し込む。メガネの止めねじのような、細いねじ。くりくりくり...。結構めんどい。うーん。外して仕舞った後は、蓋をねじ止めするのだが、見本で置いてあるやつの蓋は1個なくなっていた。そりゃそうだ。こんな1cmも無いようなパーツ、「なくして下さい」と言ってるようなもんじゃないか。これで2500円。有名な国内キャンプ用品メーカですらコレだ。ましてや海外のキャンプ用品メーカに箸を期待するのは無理!実用に耐える携帯箸はないのか。

 と諦めて、しばらく忘れていたが、パラオで会った御夫婦が常にマイ箸を携帯しているというお話を聞いて、「格好いいなぁ♪」と思った。その後、仙台のグルメサイトをうろついていたら、仙台で「マイ箸持参の方にサービスあります!」っていうお店が何軒かあることを知った(しかも、割と私の好きな店だったりした:ブックマーク参照) このエコの時代、やっぱマイ箸?!でも、割り箸って間伐材を使っているので、割り箸を消費したほうが森の維持にも良いという話を聞くし、木自体を燃やしても二酸化炭素は増えないのも知っている。だから「エコ」と振りかざすのはどうも気が引ける。...ここはエコとか言わずに「あの、無粋な割り箸で食事はしたくない。自分のお気に入りの箸で食べたいから!」という、あくまで自己中なノリでマイ箸を持つことに決めた(笑)

 ってことで、ネットで探しまくり。探せばあるもんだ!理想のマイ箸発見。

 私が携帯箸に求めていた条件
「サイズが半分程度になる」
「箸先は木」
「使うときの箸の長さは20cm以上必須。」
「伸ばす手順が簡単(ねじ止めNG)」
「小さい部品は使っていない(絶対なくす)」
「丸いのはダメ(テーブルの上で転がるから)」
「スノーピークの2,500円より安いやつ」

 すべてクリア!完璧。早速購入。3本セットが安かったので、結局3本も(笑)<送料込みで1本1650円。1本は、会社のランチバッグに。もう1本は普段持ち歩くバッグに(マイ辛味と一緒に)。Categorytitlekaihashi
 使ってみてよかったら、最後の1本は...気に入ってくれそうな友達にプレゼントしてみよう。

 気分はすでに喰いタンのヒガシ。マイ箸で「シャキーン」なのだぁぁ(笑)

|

« 新しい洗濯機 | トップページ | ゼフィーロ パスタランチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しい洗濯機 | トップページ | ゼフィーロ パスタランチ »