« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

【ランチ】香菜(シャンツァイ)

 大学病院と土橋通りの間にちんまりとあるお店。とあるスジの紹介で(笑)行って来ました。台湾料理のお店です。

 入ってみると喫茶店並みの小ささ。テーブル3つに、カウンターしかありません。が!ところ狭しと張られたメニュー。テーブルの写真つきのメニューも、裏面オモテ面、めいっぱいのメニューが並んでいます。うーん、悩むぅ!!

 まずは、マイブームの「ワンタン麺」。と、yanはミニの汁ビーフン(名前忘れた)、それから小籠包を注文しました。さくっと出てきたワンタン麺!そう、中華はこのスピードが大事よね♪
Img659  で、そのワンタン麺、マジうまかったです。今のところのお気に入りは「白龍」(ふわふわワンタンがyanのお気に入り)と「満天星」(味のついたワンタンの具が私のお気に入り)なんですが、それを足して2で割った、「ふわふわワンタンに、しっかり味のついた具」が入っており、そして何より、麺がどちらのお店より、美味しかったんです(^^; つるつるして、コシがあって。もちろん、スープは二人の好きな「優しい味」。更に、yan好みの「ワンタンの皮だけ」も入ってました!思わず、「おいしーねー♪」を連発。

 yanのビーフンも、お店の名前の香菜の香りが大ヒット。yanのツボをぐぐっと掴んだようです。

Img660  小籠包は、味は良かったんだけど、皮が破れて汁がこぼれてました...orz...。これで完璧だったら、きっとさくら野のレストランの小籠包にも勝てるに違いない!

 しばらく、休日ランチはここになりそうな予感(笑)

| | コメント (0)

調剤薬局で薬間違えられた!

 こないだ胃が痛いって、胃腸科で「逆流性食道炎」の薬を処方された。これがとても効いたので、再診の時(パスタ食べた日)に先生に言ったら、「じゃ、1カ月分出しますね」といわれた。
 「1ヶ月飲んだら、またしばらく止めて、様子を見た方がいいんですかね?」と聞くと「いや、この薬は飲み続けても大丈夫って(厚生省?かどっかの)お墨付きだから、無理して止めなくていいよ。しかも、普通の処方の半分量で効いてるみたいだから。」といわれた。

 で、調剤薬局で28日分の薬が処方され、この1週間(正確には5日間)飲んでみたのだが、効かない。変だなーと思いながら、「2コ飲んだら効くかなぁ」などと考えることしばし。

 で、今日、気が付いた。袋に書いてある薬の名前と、処方されている薬、ちがーう!シートが同じ緑色だったから、気が付かなかった。逆流性食道炎のくすりでなくて、降圧剤だったよ!おいおい、ただでさえ血圧低い私、これ以上下げられてどーする!薬が効いてくる午後、押さえがたい睡魔が襲っってきていたのは、この薬のせいか?(いや、寝不足かもしんないので、自信なし)

 明日は薬局も休みだしなぁ。対応は月曜か。まずは電話してみる。うん。
 あぶねーあぶねー。具合悪くならなくて良かった<って、食道炎の痛みから解放されてないぶん、具合悪くなってるのと一緒なんだけどね(--;

| | コメント (0)

【グルメ】もつ擴

 もつ鍋。私のお気に入りは正時浪です。デューク更家御用達。先生に連れて行ってもらってから、何度足を運んだことか!もともと、三越の近くの横丁にあった人気店が移転してキレイになってオープンしたお店。なので、おそらくチェーン店ではなく、どこぞのプロデュース店でもなく、ホントの個人店だと思います。だから、こだわりの味で美味しい。
 そう、私「全国展開のチェーン店」なるものがキライです。お店の味じゃなくて、レシピの味だから。

Photo  もつ擴。博多発祥の全国展開している店。が。はまった。もつ鍋で湯だったキャベツを、特製のタレ(ポン酢風)につけて食べるのだが、鍋のコクとキャベツの甘さとタレが絶妙...。もつ自体は正時浪の方がいいもの使ってるので、正時浪の勝ち。けど、このヘルシーな美味しさは女性に大変ウケがよろしいかと。

 まいりました。また行きたいです。
 写真取るの忘れたので、HPから拝借しました(^^;

| | コメント (0)

【ランチ】イル・ジャルディーノ

 「あのイル・ジャルディーノが本町に移転」って案内を河北新報のフリーペーパーに見つけました。...いや、移転したのは随分前で、そのとき店名を「ラ・フォーリア・ロッサ」って変えたんでしょー?ってことで、査察に(笑)

 行ってみたら、店名だけがさくら野の裏にあった時の元の名前に戻っていました。ランチメニューの設定もお値段も、お店の内装もカトラリーもそのまま(笑)

Img658  本日の日替わりパスタは、ジャガイモとキノコのレモン風味(とかって名前) やっぱり、ここのモチモチパスタは最高です♪
 でも、本当に食べたかったのは、隣の人が食べていた、クレソンがのっかっていたパスタ。そちらもジャガイモが入っていた(ように見えたので)日替わりパスタだ!と思って注文したら、違っていました(笑)

 食後の紅茶のムースも美味しかった。あー幸せ。

 見た目より量があって、食後、食べすぎの胸焼け症状がでてキツカッタ。仕方なく、本日は病院で胃薬もらってきました。

| | コメント (0)

【ランチ】ザ・餃子

Img657  近所に餃子専門店があると知って、休日のランチに買出しに行った。本当は、お店で食べたかったのだが、家でゆっくりビールを飲みながら食べたいという誘惑の方が大きかった(笑)

 オモテから見るより、中はこざっぱりとしたお店。親方...というより、マスターとでも呼びたい店主が手作りしていた。コワモテとか、愛想悪いとか書いてあるブログもあるけど、全然そうは思わなかったな。
 12時ちょい前に行ったら「今から(焼き)始めますから~」と。待つこと20分。じっくりと焼きあがった餃子を手にルンルンと帰ってきた。

 おぉー。ネットでみた写真どおりの餃子だ。餃子というより、揚げ饅頭に見える...。期待を胸に、ビールを準備して、お気に入りのお酢でタレをつくって。いただきまーす!
 ....んー。期待が大きすぎたか(大爆)
 中の具はジューシーなんだけど、皮が厚くてモタモタする。焼きたてだったらも少し感動できたかなぁ。残念。

| | コメント (0)

【ランチ】満天星 ワンタンメン

Img654  先週末、yanに付き合って白龍のワンタンメンを食べてから、「これはこれで美味いけど、やっぱ、満天星のワンタンメンの方がうまいような?」と思っていた。

 ので、検証しに満天星に(笑) 結論。ワタシ的には、満天星の方が好き!このでっかいワンタンの肉が何より好みで、麺も、白龍のやわ~な麺より自己主張があるから。

 yanはねー、ワンタンの皮のふわふわが好きだから、白龍の勝ちなんだろうな。

| | コメント (0)

【ランチ】こわめしや 冷やし花そば 700円

Img653  ブログを漁っていたら、ここの冷やし花そばが美味しいと書いてあったので。フォーラスの隣あたりのおそば屋さん。昔の会社は結構近かったのに、ここのそば屋は入ったこと無かったなぁ。(若かったから、そばなんて食わなかったし)

 出てきた花そばは。んまぁ♪冷やし中華のようではありませんか。ちゃんとそばの香りがするおそばだったので、○です。

 うーん、でも、私はドンブリで出てきてくれた方が嬉しいな。あとでそば湯をもらって汁飲みたいのに。ま、急いでいたので、汁飲んでるヒマなかったけどね。
 お酢も付いてました。...そばに酢??? 今度試して....みない。うん。酢は中華だけで十分。

| | コメント (0)

【ランチ】ほそやのバーガー

Img646_2

Img645 念願かなって、ほそやのバーガーを食べることができた。

 お店に入ると、常連さんと思われる方が数人座っていた。間の椅子に座って、目の前のメニューを見て注文。まずは看板メニューの「ほそやのバーガー 300円」でしょ♪あわせて飲み物も。飲み物は「V7ジュース(7種類の野菜が入ったジュース) 350円」というのを頼んでみた。

 注文を受けてから作ってくれるので、待つことしばし。洋食系のメニューもあって、ステーキやポタージュスープなんかも書いてある。
 出てきたシンプルなハンバーガー。幸せな気分で一口がぶり。あぁ、なるほど、お肉がおいしいわ。ジューシーでちゃんと肉の味がする。それを邪魔しないケチャップ。と玉ねぎかな?バンズはやわらかくて、よくかむとじんわりと甘い。

 さすが、50年の歴史を誇る仙台の草分けバーガー!
 ただ、男の人(いや、女でも)1個じゃ物足りないかも。お隣さんは「ホットドッグ」と「BLT」を頼んでたもんね。

 惜しむらくは、サイドメニューと飲み物。ハンバーガー300円~350円で、ジュース類が350円....。サラダもあるけど、それは洋食屋メニューの方なので、単品600円(だったかな)
 だとしたら、テイクアウトして、コンビニでサラダや好きな飲み物を合わせた方が楽しめるかも。次は600円のダッグウッドサンドをお持ち帰りでチャレンジしてみようかな。...でも、出来立てにかぶりつく魅力も捨てがたい(苦笑)

 あ。そうそう。カウンターの椅子がイイ感じの古さなので、「きゃー。こんなトコ座れなぁい♪」的な方はテイクアウトがオススメですね(笑)

| | コメント (0)

大会(全国区)

なんだかねー。知ってる人の名前が載ってるのよねー。

http://www3u.kagoya.net/~jas-apnea/indoorcup2008d.html

へー。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »