« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

【スィーツ?】七つ森かりんとう 250円

Img860   県庁のカフェテリアでランチを食べ、「ちょっと物足りないなぁ」と思っていたら、1階のロビーに出ていた産直の売店でかりんとうの試食が出来た(笑)「んじゃ、ちょっとデザート代わりに。」と思ってつまませていただいたら。

 「うまい!」

 伊藤かりんとう店ってお店が出しているホントに手作りなかりんとうだそうです。1枚1枚手で切って揚げているのだそう。黒糖味とか、しょうが味とかありましたが、私が購入したのは醤油味。吉田屋さん(?知らないけどw)の醤油を使って、ゴマもはいっています。ほんのり甘みと醤油の香ばしい香りにゴマの味がステキ!

 東京駅で流行っているかりんとう屋に匹敵する美味しさです!

| | コメント (0)

【ランチ】天下一品ラーメン こむらさき 750円

Img859  雨降りのランチタイム。近場で済まそうと思いつつ、141(あ、もう今は三越定禅寺通り館っつーんだ)の地下にもぐりこんだら、上に出られなかった(爆)仕方なく、三越フードコートを通り抜け地上へ。こっち方面に出たか!そこは三越と141の間の路地。...こりゃ、久しぶりに天下一品を食えということだな!(いや、支那そばでもいいんだろうけどw)

 多分、4年ぶりくらい。自販機で食券を購入。750円?!値上がりしたんでないかい?最近土鍋で出してるらしいが、評判が悪いようなので「普通のどんぶりでお願いします。」ってわざわざ言って見た。が、見ていると全部ドンブリで出てた。ランチタイムだからなのか?土鍋やめたのか?不明。
 出てきた天下一品ラーメン。懐かしい~。入社してすぐ、会社の先輩につれてきてもらって、ハマった味。あの頃は週に1回食べに来てたもんねぇ。玉子は食べ放題だったのに、今は小さいラーメンどんぶり(キュート)に1個だけ。食べ放題の頃は手を出さなかったけど、こうやって1個つけられると食べちゃうなぁ(笑)
 こってりしたスープも麺も、昔のまま変わりなく、美味しくいただきました。ビール飲みたくなりますね、このこってりは(笑)

 満足満足。これであと3年は食べなくていいなw

| | コメント (0)

【ランチ】麺屋 恵比寿 ラーメン 550円

Img858  やっと行きました。2回目恵比寿!前回は「期間延長」につられてつけ麺をいただいたのですが、今回は正統派「らーめん」で。休日の12時過ぎなので、かなり混むかと思ったのですが、駐車場にはすんなり入れましたし、お店の中には私達の前に2組のお客さんだったので、お店の中で待つ事が出来ました。(これから外に並ぶのには厳しい季節ですね)

 どこへ行っても「お椀下さい」ってって、先に(残す分)の麺を取り分けてしまう私です。麺をすくって思いました。「こりゃ、意外と麺が多いぞ...。」他のお店なら、半分を取り出せば大体食べられる分量になるのですが...ここは2/3くらいで丁度な量でした。
 ストレートの細麺。スープと良く絡むこと。でもって、スープもただの優しい味じゃなくて、芯が通ってるというか、主張があって美味しいです。今や、節系だとかなんとか系とかスープの呼び方もいろいろあるようで、私のぼんやりした口では分類できないんですが、美味いかまずいかといわれれば、間違いなく「美味い」です(笑)満足満足。
 連れて行った息子と夫も、店を出るなり「うまい...」と唸ってましたw。 我が家のヘビーローテに入るかもしれません。

 そうそう、ちなみに、つけ麺は土日限定で今も提供しているようです。極太平麺、この次はこれをいただきたいですなぁ♪

| | コメント (0)

【グルメ】もつひろ

Img856  会社の送別会で、また行きました。2度目のもつヒロ。オープンから半年くらいですか?ようやく落ち着いたようで、開始の6時半、まだお店の中にはお客さんはそんなに居ませんでした。でも、出る頃には満席になってましたね。これから鍋の季節ですから、また混むのかなぁ。

 野菜とモツ、1人前1150円。人数分を注文して宴会開始。茹で上がったところを、特製ポン酢醤油でいただきます。なんとなく、モツの量が前より少ないような気がしました。実質値上がりか?一緒に入っている、餃子の皮が好き♪
 〆は鍋の汁を吸わせて作るごまそば。前は味がついていたような気がするのですけど(<酔っ払いだから覚えちゃいねぇ)これにもポン酢醤油をかけていただきました。

 夏に食べた時はさっぱり感がよかったけど、これからの季節は、がっつり系もつ鍋が食べたいなぁと思いました。

| | コメント (0)

【ランチ】わたべや 花そば 290円

Img857  県庁のカフェテリアのそばを続けざまに食べたので、ちょっとここらで味比べ~と、本町にある格安おそば屋さんに行きました。

 前に行った時は、壁に手書きのメニューが散在していて、注文しづらかったのですが、今回はメニュー一覧がありました。(前は気がつかなかったのかなぁ。)それで、大好きな花そばを注文。入り口のレジで注文してお金を払い、座って待ちます。

 出てきた花そば。あ、揚げカスじゃなくて、ちゃんとタヌキ用に揚げてある天カスだぁ!ポイント高し。一口食べたら...「あ、県庁より美味しい♪」..そりゃそうです。こちらは本当にお蕎麦屋さんですから。お客さんは少々待ちますが、美味しい状態で出してくれます。が、県庁のカフェテリアは、お客さんが並んでいるので、いかに待たせずに提供するかがポイント。そのためには先にそばを茹でていることもあるのでしょう。先日食べた時には茹ですぎてコシがなくなっている感じでした。

 それに比べて、もっちりしたそばがぐー♪天カスが最後までフワフワしてて美味しくいただきました!温かい麺だと、タレの甘さはそんなでもなく。満足な290円でした。

| | コメント (0)

【ランチ】龍天江 坦々麺 1350円

Img854  なんちゃって四川坦々麺のお口直し(どこかで同じ事をしている人が居たぞ(笑))で、老舗中華屋へ初めて行きました。入り口をはいると、圧倒されるような調度品。レストラン部分は2F。エレベータフロアも昔のホテルのような独特なムードがあります。レストランの中も、素晴らしい装飾です。でもって、店員さんのサービスも上品で「さすが老舗!」と思わせてくれます。

 で、坦々麺。おぉー。ひき肉ではなく、バンバンジーですね、これ。味もモチロン申し分なし。白ゴマの甘みと風味が美味しいです。連れが頼んだ、蟹入り玉子麺も蟹の風味が十分出ていて、美味しかったです。

 お値段が良いので、高級店なのかと思いましたが、満席になるくらいのお客さん。しかも、OLさんなんかが利用していました。皆さん、ランチのお弁当(1300円くらい?)を頼んでいたので、次はそれにしてみようかな。

| | コメント (0)

【ランチ】ぷん福まる マーラー坦々麺 830円

Img852  辛いもの好きな方が出張で仙台にいらしたので、仙台の辛いもの好きメンバーにて迎撃。本当は「ぶるだっく」(激辛専門店)に行こうとしてたのですが、なんと!閉店してました(;_;)
 やむを得ず、ぷん福で辛い坦々麺を...ってことでチョイスしたのがマーラー坦々麺。麺、真っ赤です。麺の上、5mmくらいはラー油の層になっているような感じです。すするとむせるので食べづらい(笑)。山椒の辛さと香りがここの特徴ですね。ただ、味が。辛いんだけど...しょっぱい。スープ飲む気になれませんでした。辛いだけで、味の厚みが無いです。

 ふーん、パルコに入った中華屋って、ここの系列なんだ...。なるほど、推して知るべし。

 そうそう、ランチタイムのサービス(お惣菜2品、ご飯、スープ食べ放題)の、お惣菜が、1品だけになってました。さみしー。

| | コメント (0)

【ランチ】県庁 カフェテリア 田舎そば 330円

Img851  県庁2Fのカフェテリアでお昼ご飯を食べるのが最近のお気に入りです。ランチセットで450円~。私は体調に合わせてもっぱら単品を寄せ集めてセットにしています。それで大体400円くらいで済んでしまうので、身体にもお財布にも優しい(笑)

 本日は初めておそばをいただきました。「田舎そば」って何だろう?と目に付いたメニューをそのまま注文してみたところ。お蕎麦の上に根菜のあんかけが載ってました。
 お蕎麦は、黒い田舎そば風。もちろん、立ち食いそば系の味と食感ですが、その辺の立ち食いそばとも遜色ナシですね。
 これ、胃の調子が悪い時はうどんでいただいたら身体があたたまってよさそうですよ♪

| | コメント (0)

【ランチ】キッチンあじやま かにクリームコロッケ 980円

Img850  劇団四季の「美女と野獣」を観劇にお友達とお出かけ。ランチは県民会館近くのキッチンあじやまへ。ランチメニューで散々迷ったものの、私はかにクリームコロッケにしました。お友達はハンバーグステーキ。お料理を待っている間にも、運ばれてくるお料理の美味しいにおいが~。

 出てきたかにクリームコロッケ。でか! 衣がさくさく、中がとろとろ。とろとろにカニの身がふわふわと入っています。うまーい。

 洋食を食べたのは久しぶり。出来立て手作りのお味に大満足でーす。

 で、劇場で配っていたチラシで知ったのだけど、このお店、美女と野獣のチケット(半券)を持っていると、ソフトドリンクサービスだったそうな!残念! 次に行くときに持っていこうw

| | コメント (0)

【グルメ】栄ちゃん お好み焼き

 文化横丁(?)から国分町に移ってきたお好み焼きやさん。お店にはいると、真っ先に目にはいったのが、ベガルタのフラッグ!どうやら、スポーツ選手も御用達の有名店だったようです(笑)ベガルタ好きの連れが喜んでいました。

 お好み焼きもたこ焼きも食べられるので、粉ものが食べたいときには嬉しいお店!2次会だったのでおなか一杯で私はほとんど食べられなかったんですけどね。(なので、お好み焼きの味について言及するのは次回ということで(笑))

 粉ものつまみにビールちびちび飲むのにもいい感じのお店です。また行こう!

| | コメント (0)

【グルメ】リゴレット・タパス・ラウンジ

Img847Img845  Herb仙台に入っているスパニッシュ・イタリアンレストラン。評判がいいらしいが、所詮大手で出したお店でしょー...と半信半疑で行ってみました。

 お店の雰囲気はすごく良いですね。2階席に通されましたが、吹き抜けに豪華なシャンデリア。椅子とテーブルも座りやすくてくつろげる感じ。明るすぎず、暗すぎず、照明もちょうど良い。お店の女性も、にこやかでキビキビ。印象が良いです。

 まずはビール。ハートランド生500円か。イタリアンにしたらまずまずだろう。この手のお店は輸入ビール350ml 600円もやむなしなので、グラス500円はマル。と思ったら、なんと、ジョッキで出てきた!しかも、キンキンに冷えたジョッキなので、ビールに薄氷ができている。なんですとー!これで500円?!ブラボー!(しかも、結構席数あるのに、毎回きっちり冷えたジョッキで出てくる!これが小さい店だと、ジョッキの冷却が間に合わなくなるのは目に見えてるのに。徹底したサービスです(感動))

 「タパス(小皿)」料理は300円から。500円のお料理もあります。小皿料理とはいえ、結構な量があり、2人~3人は十分味わえます。味も、満足な仕上がり。ピザとパスタもいただきました。残念ながら、ピザには大きな感動は無かったですね。お店に釜があり、評判は良いようなんですが。パスタは手打ち麺のトマトソースと豆乳のパスタの2種類を。手打ちパスタは、粉の練りが足りないようなざらつきが気になりましたが、そこのモチモチ感が好きな人は好きでしょうな。私としては乾麺でも十分おいしいと思うんだけど。で、どちらもソースの完成度高し。文句なしでした。

 これまで、駅前で電車の時間まで間があるときは、駅中のキリンシティでビール飲んでたんですが...。これからはココだわ!ビール好きにはたまらない素敵さです。大満足な夜でした。散々飲んで食って、お一人様4000円~♪

| | コメント (0)

一周忌

 本日、大好きな義母の一周忌の法要でした。

 前回の法要で実家に帰った時に感じた違和感。前に見た時は、お義父さんがお義母さんのために買った新しい仏壇の扉が開いており、そこから義母の遺影がにっこりと笑いかけていたというのに、なぜか扉が閉まっている。義母の遺影は、仏壇ではなく脇に飾られており...。いただいたお花はお供え物とあわせて隣のちゃぶ台で仮設された供物台に飾られている。...仏壇には、葉っぱだけ...。

 その違和感が、本日カタチとなって現れました。1周忌の法要を執り行ってくれたのは、ある宗教団体の方々だったのでした。あぁ、私は知ってるぞ。この仏壇に置かれた葉っぱは、「榊」というのだ。飾っていいのはこの葉っぱだけで、お花は供えちゃいけないのだと、十数年前、泣きながら教えてくれた女性を思い出す。開かれた仏壇にあったのは...ご本尊と呼ばれるモノ...orz...。義母の写真を追い出したのはコレですかい。実のところ、義母はこの宗教団体を嫌っていたので、死んだ時にはお知り合いのお寺の住職さんに無理をお願いしてお葬式をやってもらったのでした。しかし、お寺関係も暗黙の約束があるらしく、「四十九日の法要まではやらせていただきますが..」という話だったようです。

 義父の家系のどこからがこの宗教団体にお世話になっているのかは判りませんが...このまま行くと義父になにかあった場合は、この宗教団体にお願いして葬儀をすることになり...仏壇と位牌をウチに引き取る際には...つまり、法要の度に...この読経を聞かされ、自分も唱える羽目になるのか?それが義父の真の望みであるなら、やぶさかではありませんが...。ってことは、自分もこのカタチで葬送されんのかと思うと、ちょっと勘弁...な気分。なにしろ、ウチの実父がお寺から養子に出された人なので、親戚がお寺です。なので、ちょっとなじめない(^^;

 あ。そうか。宗教の選択は自由なんだ。じゃ、私も自分の宗教を見つければいいんじゃん♪...って、簡単に済む話なのかなぁ(大汗)

| | コメント (4)

【ランチ】ダダジ 635円

Img843  飲んだ翌日だから。炭水化物を求めるカラダが「うまいのくわせろ~」ということで、外へ。ラーメンもいいなぁ。と思ったのだが、ラーメンなら冷凍庫の中に実家から送られてきた美味いラーメンがあるため、なにも休日のランチで外で食べる必要はない。
 月に一度の胃腸科通いのついでってのもあったので、病院に近いセントラルプラザ荒巻へ。そう、ここのロッテリアが撤退した後に、インド人が作る「ダダジ」って本格カレー屋さんが入ったのだ。ワンコインランチもやってるらしい。じゃ、そこでナン食べよう~♪

 オープンしてしばらくたつというのに、お客さんは2組(苦笑)ロッテリアが撤退するくらいだから、集客は期待できない立地条件なのかもしれない。併設したレストラン街やファミレスもあるしね。
 おっと、ナンが食べられるのは、635円のセットからでした。ワンコインランチはカレーとサフランライスの組み合わせのみ。じゃ、セットで。カレーはマトン・野菜・チキンカレーなどから選べます。チキンとマトンの値段が一緒って。じゃぁ、マトンだよなぁ。

 でっかいナンがステキなセット。カレー+ナン+サラダ+フリッター。サラダは普通。サウザンドレッシング。フリッターは...茄子????のようなものを甘い衣で包んで揚げた、ちょっとデザート感覚なシロモノ。ケチャップ付き。
 ナンとカレーを一口。おぉ、焼きたてナン、ふわっともっちり、美味いじゃん。カレーも熱々で、良いんじゃない?と思って食べているうちに...カレー、しょっぱいな...という気がしてきた。マトンを口に入れてみる。んー。こんなもんかな。低炭水化物ダイエッターとしては、ナンはそんなに食べられないので、カレーだけを食べていると、だんだん「...インドっぽくない。」という思いが頭をかすめ始めた。「なんか、どっかの国産カレールーみたいな味...」...ってなことを悶々と思いつつ、ナンを手に取ったら....あいやー。焼きたてのフワフワ感覚はすっかり無くなり、ぺしゃーっとしちゃってるじゃありませんか。...食べてみたら、もっちり感も無くなってる。

 この値段で、これしか客が入らないというのは...やっぱりリピータがつかないのかな。コレだったら、ナン・タンドリの780円の勝ちだろう。

※2009年1月 気がついたらいつの間にかセンプラから撤退した模様です。
※2009年4月 気がついたらいつの間にかセンプラに復活した模様です(大爆)なぜ戻る?!

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »